一日飼い主

この前友達が研修で一泊二日で行くことになりまして。
困ったのが飼ってるワンちゃん。
カワイイ茶色のミニチュアダックスです。
人懐っこくてイイコだけど、甘えん坊。
なにより一泊二日だとごはんが!
というわけで、お世話をお願いされてウチで1日預かることになりました。
といってもごはんと朝晩のお散歩だけなんだけど。
慣れない場所に最初はちっさくなってたけど、そのうち家の中をクンクンと探検。
かまって~とすり寄ってきたりお膝の上で寝ようとしたり。
もう私のハート鷲掴みですよ。
めちゃくちゃカワイイんだもん。
洋服が毛だらけになっても許せちゃう。
たっぷり1日、飼い主気分を味わわせてもらいました。
お別れがちょっとさみしかったくらい。
ウチでも犬、飼っちゃおうかなあ。
本気で悩む私だったのでした。

数日前から、「そろそろ本気で仕事を探さないいけない!」と焦りつつ、結局何もしなかったが、昨日ようやく重い腰を上げて、真面目に仕事を探してみた。まずは求人チラシやネットを利用して、自分にできる仕事を一通り探してみた。しかし、30代後半の男がするような仕事がほとんどない…。ドカタとか、営業ばかりで、こき使われて、ボロボロになったら捨てられるだけの仕事ばかり。本当にため息が出る。

ちなみに私は、士業の国家資格を昨年取得したばかりなので、そちらの方も入念に調べてみるが…ない。資格があっても、未経験だから、仕事なんてあるわけない。それは分かってるが、何か納得できない。

結局、仕事探しは30分であきらめて、またタスク作業に戻る毎日。
ある意味、仕事がなくてホッとしているのかもしれない…。